こころの病気は、薬によって症状が改善されても、さまざまな生活のしづらさを感じることがあります。
当院では、患者さんがスムーズに社会復帰し、生き生きとした生活を送れるように、段階に応じたリハビリテーションを行っています。
  
      
     
      
■デイケア   ■作業療法(OT)
     
グループ活動を通じたリハビリテーション   作業活動を通じたリハビリテーション
   
就労準備や再発予防、生活技能の習得など、個人の目標に合わせた治療、援助をプログラムを通して行います。   日常の様々な活動の体験を通して、個々の生活に合わせた治療・援助を作業療法士が行います。
   
※詳細はこちらから   ※詳細はこちらから
     
     
     
1.リハビリテーションの流れ  
     
●入院中の方  
   
休息がとれた後は、OTに参加しいろいろな作業活動を通して、退院に向けた準備や練習を行います。
回復段階に応じて、個別やグループ活動、また病棟内でも行っています。  
     
●退院後/外来通院中の方  
   
再発・再入院を防ぐためにも、デイケアもしくは外来OTに通所しながら、個別の目標に応じたリハビリテーションを継続することが出来ます。
就労を考えている方もご相談ください。  
     
     
2.リハビリテーションの費用について  
   
OT、デイケア共に各種健康保険・生活保護法が適応され、外来の方は自立支援医療費支給制度が利用でき、自己負担額を軽減することができます。  
     
     
3.リハビリテーションを利用するには    
   
「話だけでは、どんなところか分からない」「自分にも参加出来るか心配だ」という方は、各施設とも見学が可能です。事前にご相談ください。  
     
●デイケア    
   
主治医、医療福祉相談室、デイケアセンターにご相談下さい。  
     
●OTセンター    
   
主治医、医療福祉相談室、病棟、OTセンターにご相談下さい。  
   
   
   
   
   
   
   
リハビリテーション